首页 > 日语入门 >

优质含义大不同:「意図的」和「恣意的」

旧爱 530/*
旧爱 530/*
次浏览
2019年04月26日 14:17:00
最佳经验
本文由作者推荐

意図的と恣意的は、類語ではなく、全く意味の異なる言葉なので、誤用に注意が必要である。

“意図的”和“恣意的”这两个词不是近义词,因为这两个词意思完全不一样,注意一定不要用错了。

意図は何かを行おうと考えている事柄や、思惑、もくろみのことで、意図的は目的や考えを持ってわざとするさまを表す。一方、恣意は気ままな考えや、自分勝手な考えのことで、恣意的は論理性がなく、思いつきで行動するさまや、自分勝手なさまを表す。

“意図”是指正在考虑要实施的事情,打算,计划,“意図的”是指抱着某种目的和想法特意做的某件事情。另一方面,“恣意”是指任性的想法,自己随意的想法,“恣意的”没有逻辑性,是指一时兴起的行动和只考虑自己方便的行为。

「意図的に編集する」といった場合、何かしらの目的や思惑を持って編集することを意味するが、「恣意的に編集する」といった場合は、自分勝手に編集する、思いつきで編集するという意味になる。

“意図的に編集する”是指抱着某种目的和打算去编辑,而“恣意的に編集する”是指自己随心所欲地编辑,只考虑自己的感受去编辑。

また、意図的の類語に「作為的」があるが、意図的は良かれと思ってする場合にも、悪意を持ってする場合にも用いるのに対し、作為的は良かれと思ってする場合には用いられないため、必ずしも、意図的を作為的に置き換えられるとは限らない。

“意図的”的同义词是“作為的”,“意図的”在褒义和贬义的场合都可以用,作為的不会用在褒义的场合,所以“意図的”这个词不是什么时候都能够换成“作為的”。

声明:本双语文章的中文翻译系常识网原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

1/2

相关推荐

推荐